終わらない家事の時間を短縮!家事お助け家電のまとめ~8選~

終わらない家事の時間を短縮!家事お助け家電のまとめ

共働きの家庭や、育児と家事に追われている専業主婦(あるいは主夫)の方の中には、頑張ってやっているのに「家事が全然、終わらない・・」という人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は仕事、家事、育児に日々追われているアラフォー・マザーの筆者が、これまでに購入して、これは家事のお助け家電だ!という家電を一挙に紹介したいと思います。

1.食洗機

家事の中でも断トツに時間がかかる上に、手も荒れて、さらに水道代もかかる・・食器や調理具を洗う作業。

筆者は肌が弱いのですが、食洗機を導入する前の冬場は特に手の肌荒れがひどく、食器洗いをする度に、出血したりするほどでした。

漢方を試したり、皮膚科に行ったりしましたが、何よりも一番効果があったのが、「食洗機」です。

食洗機が導入された後は、家事の時間が大幅に短縮されたのはもちろん、手荒れも無くなり、水道代も安くなって、本当にいいことだらけでした。

最近はサイズの小さなプチ食洗機が発売されたりしているので、子供がいない共働きの家庭でも導入する価値は間違いなくあるのでオススメです!

amazon 食洗機の一覧

2.除湿器

雨の日や梅雨の季節、そして冬場と外に洗濯物が干せないというのは、洗濯のときの悩みの一つではないでしょうか。

室内干しをすると、部屋の中は湿度が上がってベタベタするし、洗濯物には嫌な匂いがついたり・・と散々ですよね・・。

そんなときに活躍してくるのが、除湿器です。

以前は面倒だったフィルター交換も最近では、10年交換不要な除湿機も出るなど、除湿器もより使いやすくなってきています。

快適に家事をさせてくれるという意味では、お助け家電の一つとしてオススメです!

amazon 除湿器の一覧

3.洗濯乾燥機

家事の中でも、手間暇がかかる家事といえば洗濯ですよね。

そんな洗濯をより簡単に、より快適、よりお得に行ってくれるのが、最近の洗濯乾燥機。

値段は少し高いものが多いですが、節水機能で節約、さらにドラム式の洗濯機なら洗濯物の出し入れも簡単、さらに乾燥機までついているので、大幅に家事の時間と手間を削減してくれて、日々の生活を助けれてくれます。

夜寝る前に、洗濯機に乾燥までコースでポチッとすれば、朝には乾燥まで仕上げてくれていますので、本当に便利です。

amazon 洗濯乾燥機の一覧

4.ふとん乾燥機

梅雨の時期や夏場は寝ているときに汗をかくことも多くて、洗いたい!と思うのが、ふとんなどの寝具ではないでしょうか。

昼間は仕事に出ていたりして、ふとんなどを洗濯したり、干せないという方も、布団乾燥機があれば、そんな悩みも解消されます。

ただでさえ、寝苦しい夏場の夜に快適な睡眠環境を用意してくれるのは本当に助かりますし、また、冬場は寝る前にふとんを暖めてくれるので、助かります。

さらに、ダニ対策としても効果を発揮するのも嬉しいですよね。

amazon ふとん乾燥機の一覧

5.ルンバなどの自動掃除ロボット

ルンバが有名ですが、今は色々なタイプが発売されている自動掃除ロボット。

値段も安いものから高いものまで様々ですが、ルンバや東芝、パナソニックから発売されている自動掃除ロボットは、留守中に掃除をちゃんとこなしてくれるので、想像以上に家事への負担は軽くなります。

もちろん、壁や天井までは掃除してくれないですが(^^;)、帰ってきて埃っぽい部屋と、自動掃除ロボットが掃除してくれている部屋では、その後の家事への取り組む気持ちは全然違います。

ダイニングテーブルの下やクローゼットの隙間など、人間の手が届きにくいところも意外にちゃんと掃除してくれるので、お助け家電として重宝すると思います。

amazon 自動掃除ロボットの一覧

6.水圧洗浄機

メーカーとしては、ケルヒャーが有名ですが、水圧洗浄機は外や、玄関、窓、網戸、車などの掃除には絶大な威力を発揮してくれます。

玄関、窓、網戸、車などをホースで洗ったり、雑巾がけや、モップでゴシゴシと掃除するのは時間もかかって大変な作業ですが、水圧洗浄機は驚くべきスピードで汚れを水圧で吹き飛ばしてくれます。

ただ、音はどうしても気になりますが・・、水圧洗浄機を使うのは、休日の昼間とかだと思いますので、それほど気にする必要もないかと思います。

お助け家電としてはかなり優秀な家電だと思います。

amazon 水圧洗浄機の一覧

7.フードプロセッサー

家事の中でも時間と手間がかかってしまうのが、料理です。

夜に仕事から疲れて帰ってきて、その後、料理をする人にしてみると、1分でも早く作業を進めたい!というのが本音ではないでしょうか。

そんな時に役立つのが、フードプロセッサーです。

料理の下ごしらえが簡単にできるというのがセールスポイントのお助け家電なのですが、大根おろしや長芋をすったり、玉ねぎのみじん切りなどをあっという間にやってくれます。

下ごしらえなら、どんな食材でも何でもできるというわけではありませんが、上手く活用すれば、時間や手間を削減してくれるのは間違いありません。

ただ、まだ改善の余地がある商品が多く、メーカーによっては洗うのが大変だったり、重かったり、サイズが大きかったりすることも多いので、どのメーカーの商品にするかは十分検討したいところです。

amazon フードプロセッサーの一覧

8.ノンフライヤー

象印の電気フライヤー、フィリップスのノンフライヤー、アイリスオーヤマの熱風オーブンなど、油を使わない調理家電。

買って後悔するというランキングの上位に並んだりすることもある家電ですが、揚げ物やホームベーカリー代わりに使ったりすることで便利なのは確かです。

油を使うと、料理の時も大変、その後の処理も大変、洗うのも大変ですが、ノンフライヤー系の調理家電は、そうした家事を軽減してくれるのは間違いありません。

注意点としては、揚げ物をあんまり食べない家庭だと、場所だけ取って、出番が少ないということになりかねませんので、食生活次第というところもあります。

amazon ノンフライヤーの一覧

まとめ

「終わらない家事の時間を短縮!家事お助け家電のまとめ」と題してお送りしてきましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

スポンサーリンク